アフィリエイト ブログで稼ぐ

ブログで稼ぐ仕組みを徹底解説!始め方のポイントもわかる初心者ガイド

お兄さん
ブログってどうやって稼ぐの?

サイトを運営して生活してるブロガーもいるので、収益化の仕組みが気になりますよね。

誰でもわかるようにブログで稼ぐ仕組みを徹底解説していきます。

始め方のポイントも解説してるので、初心者でもブログをスタートできる知識も得られます。

ブログで稼ぐ仕組みを徹底解説

ブログで稼ぐ仕組みは、大きく分けて3つあります。

具体的には、

  • クリック型の課金
  • 成果報酬型のアフィリエイト広告
  • 固定掲載での純広告

以下でそれぞれ詳しく仕組みを説明していきますね。

クリック型の課金

ブログで稼ぐ仕組みの1つとして、クリック型の課金があります。

クリック型の課金の広告としては、Google Adsense(グーグルアドセンス)が有名ですね。

お兄さん
Google Adsense(グーグルアドセンス)って何?


Googleが運営するサイトに広告を掲載して収益が得られるサービス。

広告も自動で興味のある内容が表示されるので、クリックされやすいんですね。

クリック型の課金は、クリックされた分だけ、お金が発生するので、どれだけたくさんの人がサイトに集まるか?も重要になります。

ポイント

1クリックの平均単価は、大体30円~40


広告のジャンルによって変化し、単価の高い転職系や投資系は、1クリック100円~1,000円になることもあります。

成果報酬型のアフィリエイト広告

成果報酬型のアフィリエイト広告は、物が売れたり、サービスに登録したり、成果につながったら収益が生まれる広告です。

クリック型の課金であるGoogle Adsense(グーグルアドセンス)と同じく、掲載したい商品やサービスの会社ごとに依頼をする必要はないですね。

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)って場所が、広告主とブロガーの橋渡しをしてくれます。

クリック型の課金とは違って、成果を出さないといけないので、少し難易度は上がりますね。

しかし、クリック型の課金よりも、成果報酬型のアフィリエイト広告の方が、単価はグッと上がります。

大きく稼ぎたいなら、成果報酬で収益を伸ばすことがかしこいってことですね。

成果報酬型のアフィリエイト広告の相場

成果発生で、1,000円~2万ほど


売る商品や登録サービスにより変化します。例えば、アプリの会員登録などは報酬は安いですが、脱毛サロン、保険相談申し込みなどは2万~高単価な相場です。

固定掲載での純広告

ポイント

  • クリック型の課金なら、Google Adsense(グーグルアドセンス)
  • 成果報酬型のアフィリエイト広告なら、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)


を仲介業者のような存在として、間に入ってもらいますが、固定掲載での純広告は直接に報酬を得られる稼ぎ方です。

ブログで稼ぐ仕組みの中では、一番収益性が高くなります。

簡単な流れ

  • サイトへ掲載したい商品やサービス提供してる会社へ直接交渉
  • 広告費の決定
  • サイトへ掲載

って流れになります。

アクセス数が多く、たくさんのユーザーに読まれているサイトなら、商品やサービス提供してる会社側から「ぜひうちの広告を掲載してくれませんか?」なんて、依頼があったりします。

間に何も入ってないので、そのまま報酬につながるので、収益も大きくなりやすいんですね。

固定掲載での相場

広告スペース1箇所で、5,000円~5万ほど(1pv = 0.1円~0.5円)


アクセス数やサイトのジャンルで変化します。サイトのジャンルに需要があれば、月間10万PVあれば、1つの広告枠をおよそ5万で掲載できる可能性もあります。

ブログ収入は一般人でも得られる?

「専門的なプログラマーじゃなくても、稼げるようになる?」
なんて疑問になる人も多いですよね。

ブログ収入は、一般人でも誰でも得られるサービスです。

今はブログを作るための専門のツールがたくさんあるので、気軽にサイトを作成できる環境が整っています。

そのため、仕組みを理解し、稼ぐコツを知れば、初心者でも稼げるようになるんですね。

ブログで稼ぐための始め方のポイント

ブログで稼ぐ前に、始め方のポイントや注意点を知っておくと、スムーズにスタートできますね。

「何で稼げばいいのか?」
「収益が得られるようになるにはどのくらいかかるか?」

などの始める前に疑問を解決していきましょう。

スマホでも始められるが、PCがおすすめ

ブログはスマホだけでも作ることができます。

それだけ、スマホでのブログ作成に対応したツールが出てるってことですね。

しかし、作業の効率を考えると、圧倒的にPCがおすすめです。

ブログを作る上で必要なツールは、大きく分けて

  • 無料のブログサービス
  • WordPress

があります。

お兄さん
無料のブログサービスって何?


ある会社のブログを借りて、記事を書くスタイルです。芸能人がよく使ってるアメーバブログなどですね。

WordPressって何?
お姉さん

ドメインとレンタルサーバーの費用がかかりますが、自分のサイトになります。無料ブログのように借りてる会社の方針によって、ブログが削除される心配がないのが特徴です。

ブログの始め方は詳しくこちらに書いたので、詳しく知りたい方はこちらを参考にしてみてください。

参考記事【簡単・初心者向け】さくらサーバーでWordPressを入れる方法

続きを見る


どちらもスマホで作成は可能ですが、

  • 写真の挿入
  • タグの編集
  • 文字を入力

などの操作をするには、PCの方がスマートにできます。

初心者でもWordPressのツールを使って、ブログを始めるのがコツってことですね。

すぐ収益を得るのは無理

ブログを収益化するには、1,2週間では無理です。

運営するブログを育てて、人が集まるようにするには、長い時間がかかるんですね。

具体的には、お金が生まれるようになるまで、1年以上かかることも珍しくないんです。

最短でも3ヶ月はかかるって点は、頭に入れておきましょう。

しかし、一度収益化に成功すれば、自動でお金が生まれる仕組みができるので、とても魅力的ですね。

稼ぐ方法はさまざま

ポイント

  • クリック型の課金
  • 成果報酬型のアフィリエイト広告
  • 固定掲載での純広告

以外にも、さまざま稼ぐ方法はあります。

例えば、

  • SNSに誘導して、商品を売る
  • YouTube動画へ誘導して、動画再生数を稼ぐ

など、ブログから別のサービスへ流すことで、収益を伸ばすこともできます。

工夫次第でブログでの収益化は広げることができるってことですね。

お店を出すってなると、何百万とかかるのが現実です。

しかし、ブログを開設するのは、

  • ドメイン代2,000円くらい
  • サーバー代1万くらい

の年間でも1,2万もあれば、立派なブログが開設できます。

誰にも負けないような知識や、今までの経験を記事にして、自分だけのお店をネット上のブログとして開設してみませんか?

ではでは

-アフィリエイト, ブログで稼ぐ
-, , ,

Copyright© チキゾーブログ , 2020 All Rights Reserved.