SEO アフィリエイト ブログで稼ぐ

【初心者】アフィンガー5を使ってみた感想【良い点・悪い点紹介】


チキゾー
WordPressでブログを作ったし、これから自分なりのカスタマイズしてくぞ!
WordPressのテーマではアフィンガー5が結構評判良いって聞くけど、初心者でも簡単に使えるの?しかも、有料だしコストに見合うのか知りたいんだけど…
お兄さん


という疑問にお答えします。

記事の内容

  • アフィンガー5を解説【結論:導入すべし】
  • アフィンガー5のメリットを解説
  • アフィンガー5のデメリットを解説
  • アフィンガー5の導入する方法を解説
  • アフィンガー5の設定を解説
  • アフィンガー5のおすすめのタグを解説


この記事はWordPressをサーバーに導入して、これからブログを始めるぞ!けど、「始めようにもどのテーマ使ったら良いか分からない」と言うブログ初心者向けです。

WordPressを使ってブログを始めたい超初心者の方はこちらの記事を書いたので読んでみてください。

こちらもCHECK

【簡単・初心者向け】さくらサーバーでWordPressを入れる方法

続きを見る


実は私自身も使っているこのテーマ「アフィンガー5」はブロガーの中では有名で、内部SEO対策やSNSへのリンク、Google Adsense等の設定も簡単にできます。有名な方で言うと、ブロガーのTsuzukiさんが使用してるみたいです。



私はアフィンガー5を使って約半年が過ぎようとしており、メリット・デメリットが分かってきたので今回の記事で紹介します。なので、これからアフィンガー5を使おうとしている初心者の方への判断材料にして頂ければ幸いです。


それではいってみましょう!!

アフィンガー5を解説【結論:導入すべし】


それなりに値段もするので最初から導入するか、それとも途中から導入するか、多くの方(特に初心者の方)が迷っていると思います。

しかし、途中から入れてしまうと、以前のテーマの設定・ショートコード等を修正するハメになりかねません。この点はTsuzukiさんも、ブログの中で仰っており本気でブログをするのであれば初心者であっても最初から導入した方が無難です。

では、アフィンガー5はどんなテーマなのかを紹介します。

アフィンガー5について

  • 価格 14,800 円(税込)で買取り形式
  • カスタマイズ可能な場所が多い
  • SEO対策済み
  • モバイルレスポンシブ
  • 複数のサイトで使用可能
  • サイト用のプラグインもダウンロード可能
  • ブログ・アフィリエイトウェブサイト・オンラインショップにも使える


14,800円だとちょっと高いかな、と思いますが買取り式なので一度買えば他のサイトにも使って良いと言う優しいライセンスになってます。

メリットについては次に説明しますが、一言で言うと「ブログ開始パッケージ」のようなものです。一度買えば全て必要なものは揃っており、面倒くさい設定等は既に組み込んであるので、ブログに集中させてもらえます。

私もこのテーマにする前は、ブログを綺麗に見せるために色んなプラグインやら無料のテーマを試しましたが、とにかく面倒くさいです。1つに全て集約されているのは初心者にとって本当に楽です。

公式ページはこちら WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」


アフィンガー5のメリットを解説


AFFINGER5には多くの良い点があります。全ては書き切れないので、私の個人的なベスト3をこの記事の中で説明したいと思います。

豊富なタグ・ショートコード

お兄さん
ブログを初めたのは良いんだけど、画像と文章だけで単調な感じがするなぁ。デコレーションとかして綺麗にしたい!


ブログを始めたばかりの初心者の方は特に思いますよね。このような悩みをタグ・ショートコードを使う事で解決できます。

アフィンガー5ではとにかくブログを綺麗に見せるためのビルトインのタグやショートコードが多いです。後半で私がいつも使っているのを紹介しますが、とにかく種類が多いです。

どのように使うかと言うと、WordPressの記事編集画面で「クラシック版の段落」を選びその中で様々な用途に分けて選べるようになってます。

一例ですが、赤線の中で囲ってある所から選んで使います。下の例では4つの大まかな種類をスクリーンキャプチャしてみました。



画像を見て分かる通り、アフィンガー5には全てを把握し切れないほどタグ・ショートコードがあります。なので私は初心者の頃からこのウェブサイトを参考にタグ・ショートコードを選ばせてもらってます。

タグ一覧: WINGのタグ機能をまとめた一覧ページ【アフィンガー5】

簡単に操作できるダッシュボード・カスタマイズ画面

チキゾー
アフィンガー5はテーマを入れても設定がやりにくかったり、細かいところまで設定できなくて嫌な気がした事はなかったです。むしろ設定でき過ぎてびっくりしました!


アフィンガー5の設定画面はWordPressのダッシュボードからアクセス出来る様になってます。コーディングは一切必要ないので、初心者の方の期待を裏切らないものになってます。


そのメニューの「AFFINGER5管理」をクリックするとダッシュボードで様々な設定を管理できます。


この画面では公式ページからのお知らせが見えて、マニュアルまでアクセス出来るようになってます。その他にも

管理画面で出来る事の例

  • お知らせの確認
  • トップページのデザイン
  • SNS連携の設定
  • オススメ記事一覧の登録
  • Google広告の登録・h1等の前に広告を出すかどうかなど


この管理画面のお陰で余計なプラグインを入れなくなったので、すごく助かりました!

ダウンロードしてすぐ使えるアフィンガー5ベースのテーマ

お兄さん
設定できるのは良いんだけど、初心者だし…既にデザインされててすぐ使えるのが欲しい!


と言う方にも朗報です。実はこのテーマにはすぐに使えるテーマも用意されています。(私は自分のを使っているので、使ってませんが)

下の画像は公式サイトで紹介されている例になります。



現在は数種類用意されており、使うには条件等がありますがデザインを特に気にせず使いたいと言う人(特に初心者)にはオススメです。

アフィンガー5のデメリットを解説


チキゾー
一見良い事ばかりに見えますが、アフィンガー5にだってダメなとこはあるんです!

 

初期設定がダサい!

最初のインストールしたままだと、正直あまりカッコよくないです笑

アフィンガー5の既に作られていて配布されているテーマを使えば良いのですが、自分ので作るのであれば、確実に色味や形を設定し直す必要があります。なので初心者の方は少しやる気を削がれるかもしれません。

自分で設定するとなると、バナーの色やh1タグの色など設定することは多くなり数時間を費やすことになります笑。私自身もカラーパレットを使いながら良い色を選びながら行ったのを覚えてます。

出来る事が多過ぎて迷う

良くも悪くもアフィンガー5は、設定できるところが多いんです!

すごく凝る人には良いかもしれませんが、全て完璧にしようと思うとかなり時間がかかります。例で言うと、全てのタグを網羅しようとしたりSNSの設定やメニューのデザインなどキリがありません笑

私があった問題としては一度変更をかけてまた色を変えようとした場合、どこに行けば良いか分からなくなってしまい設定を変える画面までいくのに30分近く費やした事も…

チキゾー
こんな偉そうな事言ってますが、まだまだ私も学習中です。笑

アフィンガー5の導入する方法を解説

では、実際に導入してみましょう!初心者の方は、まず公式ウェブサイトにアクセスしてみましょう。そして、公式サイトの購入記事を参考に決済を完了してください。

そうすると、zipファイルを2つダウンロード出来るはずです。そのダウンロードしたアフィンガー5の親テーマと小テーマをアップロードします。

まずはWordPressのダッシュボードの「外観」→「テーマ」に移動します。そして、上にある「新規追加」をクリックします。


そして、テーマ画面に切り替わると「テーマのアップロード」が表示されるのでクリックします。


そして、そこから「ファイルを選択」をクリックしzipファイルを選択します。この時気をつけるのはzipファイルのままアフィンガー5の親テーマと小テーマをアップロードする事です。(※絶対に解凍したものをアップロードしてはいけません。


無事アップロードを完了すると、下の画像のようにテーマのところに2つアップロードされたものが見えると思います。そこで「WING-AFFINGER5 Child」と言う方を有効化しましょう。


そうすると、WordPressダッシュボードの中に「AFFINGER5管理」が表示され見えるはずです!お疲れ様でした、導入完了です!

アフィンガー5の設定を解説

チキゾー
アフィンガー5では様々な設定画面がありますが、私が主に見ている・調整している設定を説明しますね。初心者の方が最初に設定する時にどこを見れば良いのか分かるように解説します。

 

オススメ記事一覧設定


この画面では自分がオススメとして出したい記事を任意で選ぶことができます。私のブログの右側に出ている「おすすめ記事」に表示されているリストの設定ですね。

おすすめ記事は日々変わっていくため良い記事が書けたり、反響が多い記事はこのおすすめ記事に固定表示することが多いです。


Google広告設定


その次はGoogleの広告設定になります、この画面ではGoogleの広告IDを登録するだけでプラグインなしで連携することができます。Google Adsense登録したらまずここに登録しましょう。

そして、何より便利だなぁ!と思ったのが記事のどこに広告を入れたいのかを指定できるのです。私の場合、何回も繰り返し表示されるのは好きではないのでh2とh4の前に自動的に表示するようにしてます。

デザイン(フォント・行間設定)


この設定はTsuzukiさんの記事を参考にさせて頂いたのですが、読者にとって読みやすいフォント、サイズ、行間を調節しています。この3つを調節していけばそれなりのブログに仕上がってきます。(初心者のうちは記事を書くことのみに集中しても良いかもしれません。)

アフィンガー5のおすすめのタグを解説

無数にあるアフィンガー5のタグ・ショートコードの中で私が多く使っているものを紹介します。ブログを始めたばかりの初心者の方はこちらを押さえとけば大丈夫だと思います。使い過ぎは醜くなるので厳禁です。

会話ふきだし

チキゾー
ブログで吹き出しをよく見ますよね?これも実はタグを選ぶだけで使用できるんです。


そして画像や吹き出しの色もカスタマイズ画面から変更できるので、色の被りも回避できます。


ボックスデザインの見出し付きフリーボックス

注意

このような注意っぽい見出し付きフリーボックスや

はてな

はてな付きの見出し付きフリーボックス

ポイント

ポジティブなイメージを与える見出し付きフリーボックスも作れます。


その他にも、見出し付きフリーボックスのアイコンや色、ボックスの中の色まで全てカスタマイズできるので凝りたい人はとことんまで凝れる仕様になっています。

ブログカード

記事の中で、自分の他の記事を紹介するときにテキストだけじゃ寂しいですよね?その為にブログカードを使います。

こちらもCHECK

【簡単・初心者向け】さくらサーバーでWordPressを入れる方法

続きを見る


上の画像のような感じで、綺麗なリンクを作成してくれます。当然こちらも色やマージンなども自分でカスタマイズできます。

チキゾー
以上が私が常に使っているタグ・ショートコードでした!アフィンガー5は本当に使いやすく、初心者にも難しそうですがサポートがしっかりしているので導入まで簡単にできます!


有料テーマはこれだけではないですが、アフィンガー5は確実にメジャーな選択肢ではないでしょうか?これもやってみたい、できるのかな?なんて言う疑問もTwitterでDMを頂ければお答えしますのでご連絡をして頂ければ幸いです!

ではでは。

-SEO, アフィリエイト, ブログで稼ぐ
-, , , , , ,

Copyright© チキゾーブログ , 2020 All Rights Reserved.